FC2ブログ

隣地とのトラブル対策

ここでは、「隣地とのトラブル対策」 に関する記事を紹介しています。


Brix
ブリックス
メール:info@brix.co.jp TEL:03-5695-8111


家を建てるときのお隣りとのトラブル対策

家を建てるときに お隣りとのトラブルがよくあります

CALGB2N9.jpg


工事中の騒音 ゴミ 
日ごろのお付き合いの ストレスや 
燐家の新築時のやきもち

その他 いろいろな感情の摩擦によって
トラブルが発生します

最近特に多いのが 建築の際に建てる足場の
トラブルが目立ちます
RINK2


敷地が狭くて 建物を一杯に建てることになり
どうしても 外側に足場を建てる必要がでます

その足場が お隣りの敷地にはみ出して 建てることになります
建設時の足場の設置は民法では 認められてはいますが
お隣りの反対に合うと 設置できないのです

RINK6


また お隣りにしては 足場を自分の敷地にはみ出してまで
一杯に建てることは許せないと思うのが人情です

設計事務所や ハウスメーカーに進められて 契約したまでは
よいのですが いざ工事の着工となり 隣り近所に 挨拶回りを
しに行ったとたん 足場をはみ出して建てる了解が得られなく
工事が出来なくなってしまい 工事を断念するケースが増えています

JITI

仕方がなく 足場をかける分のスペースを 住宅を狭く建てたり 
お隣りに 頭を下げて お礼金を払うなどして 工事をすることになります

RINK5


一番いやなのは 毎日家にいて そのような ことをしてまで 
家を建てなければいけないのかと 
両隣り近所 との付き合いをしている 奥さんがつらいのです

RINK


また家は何年かおきに 家の外壁のメンテナンスが必要です
特に木造や鉄骨の家はメンテナンスを怠ると 家の寿命が短くなり
建物の外観も汚れて 見られなくなります

RINK4


外壁のメンテナンスをするとき 足場をかけることになり
またお隣りとのトラブルが 発生します

そんな時 ブリックス建築は 家を建てるときには 
外側に足場を建てなくて 内側から工事ができるのです

したがって お隣りの土地に 足場がでることもなく
敷地一杯に家が建てられます

お隣りに 何の気兼ねもなく 文句も言われません

また ブリックスは外壁がメンテナンスの不要な 
天然石で覆われた 外壁です

お隣りに頭を下げて足場をかけて
外壁のメンテナンスをしなくてすみます

  
ブリックス建築のホームページ