FC2ブログ

被災地の早期復興

ここでは、「被災地の早期復興」 に関する記事を紹介しています。


Brix
ブリックス
メール:info@brix.co.jp TEL:03-5695-8111


0

被災地では復興のかたちがまったく見えません
瓦礫は片付けられましたが
 町は廃墟のままです
現状を見ているといった いつになったら 

昔の様な人々の暮らしが 戻ってくるのでしょうか

現状のままでは 
避難所の仮設プレハブに暮らしている
お年よりは 
後何回冬を越さなければいけないのでしょうか
一日も早く 昔の様な 
我が家に戻してあげたいものです

それには もっと積極的に 
復興計画に参加しなければ
町の復興は 何10年も先になってしまう様な 
気がします
昔の暮らしを待ち望んでいる 
お年よりは毎日毎日その日の来るのを待っています

それでは 
いったい何から 行動を起こせばいいのでしょう
みんなの力を合わせ災害に強い 街づくりをすることです
またいつ襲ってくるかわからない地震や津波に負けない建物をつくることから
はじめましょう
地震や津波を恐れていては この日本では暮らしていけません

東北地方には 過去に何度も繰り返し
大きな地震と津波の被害に会っています


今回の東日本大震災では 地震による家の倒壊は少なかったのですが
木造住宅やプレハブ住宅は地震には耐えたのですが 
津波の水の浮力によって 流されたのです

結論として 津波による 水に浮かない 
コンクリート系の建物を建てることです
コンクリート系のブロックの建物もほとんどが 
流されずに残りました

津波は恐ろしい自然災害ですが 
きちんとした対策をすれば 防げます
みんなの力で 早い復興をして 
仮設に暮らすお年寄りを一日も迎えてあげたいものです

ブリックス建築は 自然石を外壁にした 
鉄筋コンクリートの建物で 
津波の対策には最適の工法です

また 
ブリックス建築はDIYで自分たちの力で家づくりができます

詳しくはメールまたはお電話にてお問い合わせください