鉄筋コンクリート住宅Brix
ブリックス
メール:info@brix.co.jp TEL:03-5695-8111


tatami.jpg


畳は 日本の住まいの文化の一つです
畳はいろいろな使い方ができます

お膳を置いて 食事をする 
来客をもてなす

布団を引いて寝室として寝る
ときには日向ぼっこでごろ寝をしたり
耳かきをしてもらったり
赤ちゃんのときには はいはいもできた

しかし最近の新築の家は洋風化して ほとんど和室を作らない
したがって 畳の部屋がなくなってしまいました

少しのスペースがあれば 畳のスペースは確保できます
洋風のリビングの一角に 畳の3畳程度のこあがりを作ることを
おすすめします

洋風のリビングには ミスマッチではと思う人もいますが
畳のあるインテリアデザインの例はたくさんあります

リビングの一部を たった3畳の小上がりの畳のコーナーが
あるだけで 単なる リビングが 多目的に使えます

たとえば 茶室として お茶をもてなしたり
三味線や日本の楽器を楽しむコーナーなどに使う

そして これからの高齢化社会の暮らしのなかでは
畳は便利に活用できると思いますブリックスの家は 内装の素材が漆喰などの塗り壁の
仕上げです 
洋風のインテリアとしてはもちろんのこと
リビングの一部を畳のコーナーにしても適しています

是非一度お試しく下さい 詳しくは ブリックスへ
メールまたは お電話で お気軽にお問い合わせ下さい

yos a


ブリックスは 東日本大震災の復旧 復興を全力で支援しています
http://www.brix.co.jp