FC2ブログ

不動産活用

ここでは、「不動産活用」 に関する記事を紹介しています。


鉄筋コンクリート住宅Brix
ブリックス
メール:info@brix.co.jp TEL:03-5695-8111


自分の持っている土地建物を
上手に活用するポイントがあります

土地については基本的には目減りすることはありません
しかし 土地は常に綺麗に管理していなければいけません

いくら資産価値の高い土地でも 草が伸び放題でゴミが散らかっていては
いざ売却しようと思っても この土地は何か問題がある土地ではないかと警戒して
なかなか買い手がつきません
境界の塀なども きちんと整備をしておく必要があります

不動産の価値を高めることに熱心なのは アメリカ人です
暇さえあれば 自分の家の修理に専念しています

家の外装内装のペンキ塗りは日常的にしていて
壁のペンキは塗りすぎて何センチもの厚さになっています

その理由は アメリカ人はヤドカリのような性格をしていて
自分の所得が上がると より高級な家に買い換えていきます

そのため今住んでいる家をより高く買ってもらうために
いつも家のペンキを塗って 厚化粧をしているのです

日本人も少しは見習うところがあると思います

建物の資産価値の高いのは やはり 鉄筋コンクリートの
建物でしょう 

一般住宅の 何割増しの 高い評価がされます
外壁が天然の石張りとなると 更に高い不動産の価値があります

ブリックスは 外壁は本物の御影石張りが貼ってあり 外断熱仕様の
壁の厚さが250ミリが 標準仕様です

耐久性があり不動産価値が長期の活用が可能な
ブリックスの建物を ご検討ください
hom a


自分の持っている土地建物を
上手に活用するポイントがあります

遊休地の活用法

なにも利用しないで 放置しているだけでは
草が生えて 草刈りなど
管理するだけでも費用がかかります
また 一番高い税率が課税されています

そんな長期に土地の利用計画がない時には
定期借地権が適してます

ただし その土地に建てる建物が重要です
定期借地権は長期間の契約です

例えば 25年の契約をした時
契約が満了したときには 木造の建物などは
老朽化していて 建物を解体するしか
なくなります

そんな時 ブリックスの100年建築であれば
25年の契約満了時には 建物はまだ
充分 商品価値が残っています

返ってきた 土地に 充分な価値のある
建物がただでついてきます
土地を借りた人も解体費が掛からずに得をします

ブリックスは 外壁は本物の御影石張りが貼ってあり 外断熱仕様の
壁の厚さが250ミリが 標準仕様です

耐久性があり不動産価値が長期の活用が可能な
ブリックスの建物を ご検討ください