一世紀後も健在な家

ここでは、「一世紀後も健在な家」 に関する記事を紹介しています。


鉄筋コンクリート住宅Brix
ブリックス
メール:info@brix.co.jp TEL:03-5695-8111


image_20130829194144b72.jpg


1世紀後も健在な家づくり

ヨーロッパの建物は平均数100年の耐久性があります
言い換えれば 何世紀もの耐久性があります

建物の基本構造は 自然石の組積造建築です
自然石は 経年変化 が少ないのです

自然石は 錆びたり 腐ったり 色あせたり せずに
メンテナンスが 基本的に不要です

パリの街の建物の様に 100年に1度
外壁のホコリを洗う程度です

それもパリの建物は 外壁を 岩状の仕上げに
してあるので ホコリがたまりやすいのです

建物を建てた数世紀前には
自動車の排気ガスを計算してなかったのでしょう

現代の建築では 天然石の仕上げは
本磨き仕上げがいいと思います
自然石は 墓石の様に 自動 洗浄 効果があります

自分の建てた建物が数世紀 健在で
周囲の 今建っている建物は 数十年後には
ほとんどの 建物は 無くなっています

数世紀後の街並みは 皆 自然石でできた
ヨーロッパの様な街並みに
なっているかもしれません

鉄筋コンクリートのビル建築は
定礎と言う石造りの刻印を します

何世紀も前に 建てた 自分の建物の定礎に
名前を刻んで 数世紀後の人に見てもらうのも
いいかもしれません

100年建築 ブリックスの建築を建ててみませんか



※鉄筋コンクリート構造の法定耐久年数は約60年です
ブリックスの建築はその鉄筋コンクリート構造を自然石で
保護して 耐久性能を更に延長しております