ブリックスの実物の建物とは

ここでは、「ブリックスの実物の建物とは」 に関する記事を紹介しています。


鉄筋コンクリート住宅Brix
ブリックス
メール:info@brix.co.jp TEL:03-5695-8111


kasw


ブリックスの家づくり

一般の住宅の建築中の建物と
ブリックスの建築中の建物を比べて見ると
圧倒的な違いは 建物の壁の厚さと構造です

一般住宅の壁の厚さは 10センチ前後で
柱と柱の間の 壁の中はグラスウールで
ほとんどが空気層です

これに比べて ブリックスの建物は
本物の御影石で囲まれた 中に断熱材が入った
厚さ25センチの 分厚いコンクリートの壁です

ブリックスの建築中の建物を 始めて見る人は
この建物が 一般の住宅だと聞くと
ほとんどの人が その 分厚いコンクリートの壁を見て驚かれます

ハンドメイドの石積み建築で まるで ガウディの建築でも
見るような そんな 感想を 言われることもあります

建築中の建物をみて 次に聞かれるのは
建築費のことです

反対に いくらだと思いますか と聞き返すと
坪100万以上かかるでしょと言われます

このように ブリックスの建築を見かけた人は
驚きの表情で しばし 立ち止まって 見て行きます
こちらから 声をかけると たくさんの 質問が帰ってきます

少し 自慢の し過ぎではないかと 言われる方も
いると思いますが
そんな方は 一度 実物をご覧ください

確かに 石積み建築と同じハンドメイドの建築法で
目地の不陸はありますが 構造強度には問題ありません
それはヨーロッパの建物を実際に知っている人は
理解して頂けると思います

ブリックスを建てられる人のほとんどは
その壁の分厚い重量感と 自然石の手づくり感を
気に入られたのではと思います