土地の有効利用 旗竿地

ここでは、「土地の有効利用 旗竿地」 に関する記事を紹介しています。


鉄筋コンクリート住宅Brix
ブリックス
メール:info@brix.co.jp TEL:03-5695-8111




建築豆知識 土地の有効利用 旗竿地

土地の評価は その土地が接している道路によって
価格が決まっています これを路線価といいます

この路線価は インターネットでも 検索すると調べられます
自宅の土地がいくらなのか一度調べておくことをお勧めします

土地の価格は その道路に どのように接しているかで
評価が違います
東南の角地で正方形の土地が一番高く
次が南面 東 西 北 一番評価が低いのは 旗竿地です

旗竿地とは 土地の形がはたさおに似ている
ことからこう呼ばれています
土地と土地の間の私道の奥にある土地のことをいいます

この土地が 区画の中で一番低いのは 道路に面する部分が
小さく 。私道部分には家が建てられないため 安いのです

しかし 土地の有効利用という
視点を変えてみると 多くの長所があります

その一つは 私道の部分を 駐車場にすることができます

また 私道の面積は 容積率に含めることができるため
家を建てる時には より大きな家が建てる事ができます

そして土地が奥まっていて 家の周囲が家に囲まれて
直接道路に面しないため 車など うるさくなく静かです

何と言っても 土地の価格が 周囲の価格の5〜6割程度で買えることです
価格については その物件によって更に安い場合があります

これから土地を買って家を建てる方は
ご検討ください

ただし この旗竿地は人気が低く 売れないため
不動産情報にはあまり出てきません
詳しくはブリックスまでお問い合わせ下さい