FC2ブログ

高原 山間部の 家づくり

ここでは、「高原 山間部の 家づくり」 に関する記事を紹介しています。


鉄筋コンクリート住宅Brix
ブリックス
メール:info@brix.co.jp TEL:03-5695-8111


20140225231631e1b.jpg


高原 山間部の 家づくり

別荘地や 山間の 地域に 家を建てる時には
多くの 注意が必要です

平野地域と違い 山間部の自然環境は 急変します
山での遭難は 極力避けたいものです

冬の寒さや 大雪による 雪崩れ 霜柱による建物の倒壊
大雨による 山の 土砂くづれ 強風による樹木の倒壊対策など

これらの自然との 共生には 家づくりにも
自然災害にも耐えることができる建物が求められます

一般的に 都会では経験できないのは 冬の寒さによる
凍結融解です

昼間の雪どけ水などが 夜になって 凍るため
地中の水分が凍って 霜柱ができて その霜柱のパワーで

建物が 持ち上げられてしまい 建物が 傾いてしまいます

対策としては その地域の 霜柱が 出来る 地中の深さよりも深く
基礎の低盤を 埋めなければなりません

その他山間部では 土砂崩れ や 雪崩れに 耐えれる
建物である 必要があります

それには 基本構造が 鉄筋コンクリート構造であり
そして 外断熱 のブリックスのRCU工法が最適です

デザインは 円筒形が 一番 風圧力や 雪崩れや 土砂崩れの時など
効果が あります

山間部などの 家づくりには
ブリックスのRCU工法をご検討ください