FC2ブログ

海に建てるか 山に建てるか

ここでは、「海に建てるか 山に建てるか」 に関する記事を紹介しています。


鉄筋コンクリート住宅Brix
ブリックス
メール:info@brix.co.jp TEL:03-5695-8111


2014040222142728a.jpg

201404022214259ff.jpg


住むなら 海派 山派

自分の住まいを持つとき
海 あるいは 山のどちらの場所がいいですか

海に近いと 毎日 海岸を散歩したり
岸壁で海釣りをしたり ヨットや モーターボートで
マリンスポーツを 楽しむことが できます

また 山に近いと 澄んだ空気の中で 山歩きや
山菜や キノコ 竹の子狩りなど
いろいろな 楽しみ方があります

しかし いずれの場所に 家を建てるとしても
その場所に対応した 対策が 必要となります

例えば 山に近い場所に建てる時には
木立ちに囲まれているため 湿気が多く

金板類が錆びたり 室内では カビが発生しやすいなどの
注意が大切です

また 建てる場所が 山に近いと 土地が傾斜していて
建物が 傾いたりするので 基礎をしっかりしておくこと
大雨などで土砂崩れなどには 注意しましょう

海に近い場所に家を建てる時の注意は
潮風による 塩害対策です 金属製の ものは

こまめに 塗装をしないと 直ぐに 錆びてしまい
数年で ボロボロになることがあります
特にサッシのガラスは 網入りは避けた方がいいと思います

さらに 一番注意が必要なことは 海岸から数キロの平坦な地域では
津波の対策が 重要です

昔 鎌倉の 住宅地にも 大津波が襲ってきたこともあります

海や山 いずれに家を建てるにしても
それぞれの地域にあった 建築を考えた
家づくりが大切です

ブリックス建築