FC2ブログ

グループホームのつくり方

ここでは、「グループホームのつくり方」 に関する記事を紹介しています。


Brix
ブリックス
メール:info@brix.co.jp TEL:03-5695-8111


2014041021400776d.jpg
Brix Haus

グループホーム

日本の高齢化社会は 急速に進行しています

近い将来 高齢者が 大半となります

高齢者同士が集まって住む

グループホームがあります

グループホームの安全 快適に住める

建物の基本は 構造です

最優先は高齢者が住むため

あらゆる想定をした設計が大切です

万一火事になっても 燃えない素材でつくる

火災などの安全性の確保です

また 高齢者は病気にかかりやすいので

建物から出る シックハウス症候群など 有害物質を使用しない

健康的な 自然素材を使った 建物です

さらに大切なことは孤独な高齢者が余生を

快適で 楽しく暮らせる 間取りのプランニングです

建物の全体が 円形をした 6Pチーズの様な間取り

円の中心部が リビングになっていて

外側の 各部屋から円の中心にあるリビングルームへ

全員とのコミュニケーションを保てて

個人のプライバシーも確保出来る

ドーナッツの様な部屋の間取りが 理想的です

グループホームに最適な建築は

1に火災や地震などの 安全性が高く

2に 温度と湿度なども 快適性

3に お仲間と一緒に暮らしていて 楽しいホーム

これらを実現する 建築構法は

外壁の厚さが25センチの 天然石とコンクリート

でできた安全性の高い 外断熱の壁

内側は 室内の温度と湿度を保つ 蓄熱性の高い快適な壁

円形や アールなど自由な建物の 設計ができる

グループホームには ブリックス建築が 最適です