FC2ブログ

陽当たりのいい家の造り方

ここでは、「陽当たりのいい家の造り方」 に関する記事を紹介しています。


Brix
ブリックス
メール:info@brix.co.jp TEL:03-5695-8111


陽当たりのいい家の造り方

太陽光が 建物や部屋を効率的に照らすために
基本となるのが
1、敷地の 東西南北の 方位を 確認します
それによって 太陽の陽の入る方向や 位置を 確認します
2、道路の位置の確認 道路側からは 日照が
有効的に入りやすいためです
3、周囲の敷地との 地盤の高低差を 見ます
同時に 周囲の建物など 日照の入りやすい方向を確認します

次には 建物の配置と 間取りの 造り方です
基本となるのが 東側にはキッチン ダイニングそれにつづけて
南側には リビングを配置するのが理想です

その理由として 朝日を一番先に受ける東側の場所は
朝食を作るキッチンが理想です
ダイニングは東南の角に配置して リビングは南側です

2階の 個室は 建物の四角に配置すると
各部屋が角にあたり 窓が二つづつ 造ることが出来て
陽当たりや 風通しの良い 部屋になります

必然的に 廊下や階段は 中央の位置となります
中央にあることで 各部屋への 動線が 短く
長い廊下が不要になります

陽当たりを 良くするには 一定の空間を保つことですが
都市部では ゆとりのある敷地は困難です

そんなとき 決定的に陽当たりの良い家にするには
屋上をつくることです
屋上は日照をさえぎるものがなく
陽当たりや 通風が最高に良いと思います

屋上をつくるには 鉄筋コンクリートの建物が最適です
石造り 鉄筋コンクリートのブリックスの家づくり