エジソンの住宅

ここでは、「エジソンの住宅」 に関する記事を紹介しています。


鉄筋コンクリート住宅Brix
ブリックス
メール:info@brix.co.jp TEL:03-5695-8111


201405142334053ab.jpg

2014051423340384f.jpg

エジソンが造ったコンクリート工法

1パーセントのヒラメキが無ければ
99パーセントの努力も無駄である

エジソンの名言ですが
エジソンはたくさんの発明をしましたが

コンクリートの住宅を発明したことは
あまり知られていません

1901年 54歳のとき
当時のアメリカ経済は急成長をしていて 
建設ラッシュでした
エジソンはセメント事業を始めました

セメント会社を興したエジソンは 
セメント製造ラインの発明をして
世界でも最高性能の設備を作りました
 
エジソンは コンクリート住宅の新工法を考案しました
鉄の型枠に セメントを流し込んで 
鉄筋コンクリートの建物をつくる 建築工法でした

その建築工法は セメントを流し込んで 
4日後に 鉄の型枠を取り外すと 
屋根 壁 階段などの主要部分が
出来上がるというものでした

この方法はそれまで コンクリートが 
平均に流れ込まないものと 考えられていた注入方法を 
特殊な添加物をセメントに混入することで
流れを平均化できるなど 多くの改良が加えらものでした

100年前の コンクリートの建築工法は 
多くの建築家たちに 反対されましたが 
その当時の 社会に浸透していきました

エジソンの発明から100年後に
鉄筋コンクリート建築の 型枠工法を
ブリックスは RCU工法を考案し 
特許を取得しました

エジソンの発明したのは 鉄製の型枠工法ですが
ブリックスのRCU工法は 自然石で出来た
ユニット型枠工法です

エジソンの発明した 工法と
ブリックスの工法は 基本的な
アイディアは 同じですが

ブリックスのRCU工法は 自然石の仕上げが
同時に完成することで エジソンの工法より
1歩先を行った新工法です

世界の新しい建築工法として
貢献したいものです