FC2ブログ

場所打ちコンクリート

ここでは、「場所打ちコンクリート」 に関する記事を紹介しています。


Brix
ブリックス
メール:info@brix.co.jp TEL:03-5695-8111


生コン車

コンクリートの建物でも いろいろな 工法がある
ブリックス建築は 場所打ちの鉄筋コンクリート壁構造だ

コンクリートの壁構造は箱型をした 一番 丈夫な構造だ
他には 柱構造のラーメン構造がある

同じ コンクリートでも コンクリートのパネルで出来たパルコンがある
耐久性の長さや 遮音性 耐火性 強度には 大きな差がある

さらには 軽量コンクリート板のALCコンクリート板があるが
構造としては 強度が弱いため使えない
軽量鉄骨の柱に取り付けて 外壁材として使われている

コンクリート工法と 呼ばれる事があるが
全く 異なるプレハブ建築なので 注意が必要だ

同じ場所打ち鉄筋コンクリートでも
打ち放しコンクリート工法や内断熱工法は
直接外気に接しているため コンクリートのアルカリ性が 
空気によって 中性化され 耐久性が大きく下がる

以上の様に 一口にコンクリートの建物と呼ばれる建物であっても
ピンからキリまであるので 素人の人には 見分けがつかないのが現状だ

ブリックス建築は
コンクリートが 断熱材と天然石でおおわれていて
一般の場所打ちコンクリートの中でも
より コンクリートの寿命を 長く伸ばして
100年以上の耐久性を 目標として 開発された工法だ

ブリックスの自然石ユニットが型枠の役割をすることにより
一般の場所打ちコンクリートの合板型枠が不要で 組立て バラシが
地球環境を保護したエコ建築で 外断熱工法で省エネ建築です

ブリックス建築

image_201308112304552db.jpg