FC2ブログ

長期優良住宅法

ここでは、「長期優良住宅法」 に関する記事を紹介しています。


鉄筋コンクリート住宅Brix
ブリックス
メール:info@brix.co.jp TEL:03-5695-8111


品確法 image

住宅の高品質化を目的とした
「品確法」 (住宅の品質確保の促進等に関する法律)
が平成12年に制定されました
更に 日本の住宅の耐久性が国際レベルと比較すると
大幅に劣っていることで 
「長期優良住宅法」 (長期優良住宅の普及の促進に関する法律)
が8年後の平成20年に制定されました

品確法の 中身は次の10項目です
1 住宅の構造の安定化 (耐震性能)
2 住宅の火災時の安全 (耐火性能)
3 住宅の劣化の軽減  (劣化対策)
4 建物の維持管理 更新への配慮 (維持管理対策)メンテナンス
5 住宅の温熱環境 (省エネルギー対策)
6 空気環境 (室内のホルムアルデヒド)
7 光 視環境 (住宅の開口率)
8 音環境 (住宅の床の衝撃音対策)
9 高齢者等への配慮 (高齢者等の配慮対策)バリアフリー
10 防犯 (開口部の侵入防止対策)

長期優良住宅法image


長期優良住宅法の中身は簡単に説明すると
1 住宅の構造 設備が長期間使用可能なものであること
2 住宅の維持管理が長期間対応できること
3 建物が地域に良好な景観の形成を配慮する
もっと日本の住宅をレベルアップしようと言うもの

品確法 比較 絵image

この法律ができてから何年も経ちますが
住宅業界では 新技術が必要です

ブリック建築は 品確法 長期優良住宅法 の目的を達成すべく
外壁には天然石を使用し 高耐久性と メンテナンスフリーを維持し

また 鉄筋コンクリートの壁構造にユニットで保護
耐震性能や 耐火性能等の性能を増しています

国際特許を取得した
ブリックス RCU建築