FC2ブログ
Brix 建築は ヨーロッパの美しく超耐久性の建築を 基本理念とし 日本の高い建築技術をクリアーし 世界特許を取得した これからの 建築工法です


鉄筋コンクリート住宅Brix
ブリックス
メール:info@brix.co.jp TEL:03-5695-8111


yos a


ログハウスは丸太を積み上げて家をつくります
太い丸太がダイナミックで大きな空間のデザインのハウスです

丸太の木の香りと温もりを感じる家です
別荘地の様な自然の環境にあった建物です

家族や仲間が集まり 何ヶ月もかかって 作り上げていきます
大きな丸太は重さが重く大きな丸太は重機で組み立ててつくります

自然の丸太は乾燥とともに 反ってしまい 隙間ができることもあります

木の丸太のログハウスと同じようにDIYでつくることができる
ブリックスのハウスがあります

レゴブロックのようなユニットを積み上げてハウスをつくります
自然石を埋め込んだユニットは間にコンクリートを流し込むだけで

外壁と内壁が一緒に完成する 鉄筋コンクリートの建物になります

自分の家は自分達で建てて見たいと思われる人は
是非ブリックスの建築をご検討ください


ブリックスは 東日本大震災の復旧 復興を全力で支援しています
http://www.brix.co.jp

年末には家の大掃除をしますが

外壁の大掃除はあまりできません
外壁を大掃除するには 外側に足場を組まなければ
できません

本来 一般の住宅は数年に一回は補修をしなければ
家の軒先や 外部の 木製や鉄製のものは 塗装が数年で
はがれて すぐに塗装をしないと 木がくさったり 鉄がさびたりして
家はすぐに 痛んでしまいます

家は建てるまでより 住んでからの快適性や
メンテナンスが最も大切なものです

人の住んでいない家は すぐいたむと言われますが
家は 常にメンテナンスが 欠かせません

数年ごとに ペンキの塗り替えなどをしなくてはいけない住宅は
安く建てても 毎年のように費用がかかっては 結果的に高い買い物となります
外部に足場を組んだりすると その費用だけでも 何10万円もかかります

家は建ててから 30年目が節目です 建て替えをするのか
リホームをして再び住むのか

日本の平均建て替え年数は26年です
欧米の住宅は 日本の住宅の寿命の2倍~3倍あります

特に日本の家が 寿命が短い理由は 木造やプレハブ
が多く 高温多湿の気候がさらに 寿命を短くしています

耐久性が数100年ある ヨーロッパの石づくりの建物はメンテナンスが
ほとんどかかりません 

ブリックスの建築は 外壁が天然石で 耐久性が永く 
メンテナンスがほんどかかりません

ブリックスの建築をご検討ください


ブリックスは 東日本大震災の復旧 復興を全力で支援しています
http://www.brix.co.jp

壁厚比較図


壁の厚さと建築コスト

一般的な木造住宅は 壁の厚さが10数センチです
鉄筋コンクリートのマンションでも18センチ程度です

おなじ大きさの家でも
構造によっては 壁の厚さが違います

家の価格を 坪当たり いくらと表現しますが
壁の厚さが 10センチの建物と 18センチの建物では
価格に差がつくべきですが 皆同じ様に 比較されます

ブリックスの建物は 標準的な 壁の厚さは25センチあります
外壁の仕上げは 本物の御影石を使用しています
さらに外壁が外断熱になっています

しかし 価格は 一般の木造住宅と同様の建築費となっています
一般の住宅の価格が高いのか
ブリックスの建物が重装備過ぎるのか

ブリックスの建築を一度ご検討ください







kam a


自宅の住宅と賃貸マンションとが一体となった複合ハウス
 
自宅を新築することと 収益を生み出す賃貸マンションを
同時に建設することで 建物全体の建築費を
マンションの家賃収入で返済することが可能となります

賃貸マンションを持つことで 老後の安定した収入を確保することは 
これからの年金問題を考えるとき賢明な選択です

最上階と屋上を自宅の住居エリアとして
その他の階下エリアを賃貸マンションとすることで
限られた敷地を効率よく資産活用となります

都市部では個人の住宅を建てただでけでは容積率が余ります
その余った容積率を利用して 賃貸マンションを階下に建築します
この複合ハウスは 収益を稼ぐということ意外に
メリットがあります

たとえば 1戸建ての家を建てるとき 
2階建ての低い建物が一般的ですが
日当たりが悪く 庭も狭くなります

1階2階など低層部分を賃貸マンションにすることで
自宅部分は3階になり屋上の庭と一体として利用できます
屋上などは 日当たりも良く 広い庭が確保できます
家庭菜園等 快適な空間がつくれます

今までとは違った新しい住まい方が可能となります

また マンションスタイルは複数の人たちが住むことにより
防犯上の安全や 鍵一つで外出も可能です 

建物のデザインにより 外観は大きな一軒家の様に  
マンションには見えないようにすることも可能です

ブリックスの建築は本物の御影石の外観で
アールなどの曲線を生かしたヨーロッパスタイルの
建物のデザインで 数100年の耐久性が可能です

メンテナンスフリーの100年建築
ブリックスの建築をご検討ください


ブリックスは 東日本大震災の復旧 復興を全力で支援しています
http://www.brix.co.jp

ha-re.jpg

ハーレーダビットソンという名前の大型バイクがあります
性能や 経済性 スピードも日本のバイクの方が早いのです
価格は高額で日本のバイクの値段の2倍以上します
ところが 大型バイクでは世界で一番売れています

世界131ヶ国、100万人以上のファンの世界最大のライダーズグループです
日本のメンバーは約35,000人です
創業は1903年と100年以上前です

なぜハーレーダビットソンは人気があるのでしょうか
ハイウェイでの快適走行を目的としたツーリングバイクへのこだわりに特化し
750cc超の大型バイクを専業とする路線に専念したのです

その価格は他社のバイクよりも2倍以上
1000ccの日本製バイクなら新車の価格は100万円前後です
ハーレーなら車体が200万円以上で そこから更に 
100万円程度かけてカスタマイズを施すのが流儀です

安価で高性能をウリにした日本製品によって
駆逐された米企業が少なくありません

価格競争で採算が合わない小型バイク部門はすべて廃止
750cc超の大型バイクを専業とする路線へと変更しました

バイクは実用性よりも
ハーレーに乗る楽しさ ハーレーを所有する喜び
ハーレーを通じた仲間とのふれ合い 
などを創出することに主眼を置き
ハーレーこそが生き甲斐 という熱狂ファンを生み出しています
同社ではそれを ライフスタイルマーケティング と位置付けています
心がトキメクとかワクワクするというのは顧客を“虜”にすること

家づくりも 楽しくなければ 家の価値はありません
ブリックスの建築は ハーレーダビットソンのように

骨太で 100年以上の耐久性と 性能を持った 
住んでいて 楽しくなる建築を目指しております

天然石で覆われた 25センチの壁の 鉄筋コンクリート建築
ブリックスの建物をご検討ください


ブリックスは 東日本大震災の復旧 復興を全力で支援しています
http://www.brix.co.jp





set a

家は楽しくなければいけません
ただ 寝たり 食べたり するだけの家ではなく

暮らしていて楽しいと思うような家に暮らしましょう
ブリックスの丸い家は楽しい家です 丸い家に暮らしてみませんか   

家のほとんどは四角い家がほとんどです
丸い家は見た事がないと思います
創造ができない空間です

回るい壁に 複数の窓が 通風と視界を拡大していきます
丸いリビングは いつも皆の顔が対面していて楽しい居間です

丸いリビングは多くの人が収容可能です

ホームパーティもわいわいガヤガヤすぐ出来る
丸いリビングは楽しい部屋です

丸い家の屋上は丸い庭になっているので
小さな子供も丸い庭をくるくる
自転車で廻って 行き止まりがないから楽しいです

お年寄りも丸い庭で小道を歩けて散歩が楽しい家庭菜園です

小型車なら丸い駐車場を一周して 回転して 運転が楽です
車がたくさん駐車できる駐車場です

2階の寝室も 移動家具で部屋の数を いつでも増減できます
このほか 丸い家はたくさん 面白いことの発見がある家だと思います

ブリックスの丸い家で楽しい暮らしをみませんか


ブリックスは 東日本大震災の復旧 復興を全力で支援しています
http://www.brix.co.jp


世界には多くの種類の建築工法が建っています

日本には軸組み木造住宅
アメリカにはツーバイ工法
中国には日干し煉瓦の家
ヨーロッパには石積みの建物
その他 エスキモーの氷でできた家や
モンゴルの放牧民のテントの住まいなど
その国の気候風土にあった住まいがあります 

世界で 一番歴史があり デザイン性に優れた
建物は ヨーロッパの 石積みの 建物だと思っていました

石積みの家は耐久性は世界で一番永いと思いますが
地震に対しての 耐震性には弱いのです

何年か前に起きたイタリアの地震では
石づくりの街の 80パーセントの建物が倒壊してしまい
その惨状はイタリアサミットで紹介されました

そんな世界で起きるさまざまな自然災害にもっとも強い建物は
鉄筋コンクリートの建築です

世界にもっと鉄筋コンクリートの建築を普及させ
毎年の様に起きる地震や津波 台風などの自然災害から
人々を守る必要があります

しかし現代の 鉄筋コンクリート住宅のコストはなぜ 
こんなに高いのでしょうか
木造住宅のように安く建てられないのでしょうか

鉄筋コンクリート住宅のコストが高い原因は
型枠工事と 鉄筋工事と多くの工事職種が原因です

鉄筋コンクリート建築の基本工事は熟練工が必要で
なかなかコストが下がらないのです。

そこで シンプルな施工で 
型枠工事・鉄筋工事・外壁工事・内壁工事などが
がいらない鉄筋コンクリートの新工法が誕生しました

それはブリックスの世界特許の新工法です

1つのユニットで建物の大半を作り上げることにより

シンプルイズベストの このユニットは構造体を作るのと同時に
内装と外装が同時に完成します

今まで必要とされた多くの工事職種を無くし
建築コストを大幅に下げることに成功しました

この機会に ブリックスの 自然石の外壁でできた
鉄筋コンクリート住宅をご検討ください