FC2ブログ
Brix 建築は ヨーロッパの美しく超耐久性の建築を 基本理念とし 日本の高い建築技術をクリアーし 世界特許を取得した これからの 建築工法です


鉄筋コンクリート住宅Brix
ブリックス
メール:info@brix.co.jp TEL:03-5695-8111


屋上緑化 注文住宅 一戸建
g

ゲリラ豪雨が頻繁に発生しています

ヒートアイランド現象などにより

最近では環境の変化が目立ってきました 

緑は人の生活には必要不可欠です
 
都会には緑がますます 減ってきています

緑を増やすには 個人の庭の緑を増やす努力が必要です

しかし 都会の個人住宅では緑を増やす

ゆとりのスペースは ほとんどありません

そこで住宅の構造改革をお勧めします

現代の木造やプレハブの建物は屋上が使えません

鉄筋コンクリートの建物は屋上が陸屋根になっていて

屋上が 緑豊かな庭として 楽しめます

野菜などが採れる キッチンガーデンとしても活用できます

極端な言い方をすると 今建っている住宅を全て

コンクリートの建物に建て替えて 屋上を緑化するとしたら

都会には広大な緑が出来ることになり 

環境問題も一気に解決するでしょう

このようなコンクリートの建物は同時に

地震や津波や火災にも強く 防災対策としても最適です

日本では 住宅は木造の建物が 9割以上建っていて
 
家は木造と決めている人が多いのですが 

外側をコンクリートで屋上までつくり

家の内の 目に見えて 手で触れるところは

木造にすることで 問題解決になると思います

最近の自然災害は 地震 津波 竜巻 ゲリラ豪雨 また火災など

日本全国 全ての地域で発生しています

自分の身の回りで いつ何時 災害に会うとも限りません

その他にも 屋上緑化を行う主な目的には以下のものがあります

断熱性の向上 躯体の保護 建物の耐久性の向上

防音性の向上 保水力の増加 大気汚染物質の吸収・吸着

景観の向上 畑としての利用 生態系の回復  その他

家を建てるときには コンクリートの家にすることをお勧めします

骨太250 ブリックス建築

建物断面パース

  
骨太250 ブリックス建築のホームページもご覧ください
和室 畳

tatami.jpg


畳は 日本の住まいの文化の一つです

畳はいろいろな使い方ができます

お膳を置いて 食事をする 

来客をもてなす

布団を引いて寝室として寝る

ときには日向ぼっこでごろ寝をしたり

耳かきをしてもらったり

赤ちゃんのときには はいはいもできた

しかし最近の新築の家は洋風化して ほとんど和室を作らない

したがって 畳の部屋がなくなってしまいました

少しのスペースがあれば 畳のスペースは確保できます

洋風のリビングの一角に 畳の3畳程度のこあがりを作ることを

おすすめします

洋風のリビングには ミスマッチではと思う人もいますが

畳のあるインテリアデザインの例はたくさんあります

リビングの一部を たった3畳の小上がりの畳のコーナーが

あるだけで 単なる リビングが 多目的に使えます

たとえば 茶室として お茶をもてなしたり

三味線や日本の楽器を楽しむコーナーなどに使う

そして これからの高齢化社会の暮らしのなかでは

畳は便利に活用できると思いますブリックスの家は 

内装の素材が漆喰などの塗り壁の仕上げです 

洋風のインテリアとしてはもちろんのこと

リビングの一部を畳のコーナーにしても適しています

骨太構造 ブリックス建築 

  
ブリックス建築のホームページもご覧ください

男の台所 女の台所 
kitinDSC_0039.jpg

家づくりにおいて 台所をつくるときに

女性が希望する 台所と

男性が希望する 台所では

全く正反対な 意見が出ます

こんなときには 当然 女性の意見を優先して

台所を 計画していきます

最近は男性も台所に立って料理をする機会が増えてきました

男の台所 男の料理教室も 各地で盛んになってきています

そんな男たちの 料理をつくるための台所は 

女性の台所とは少し違います

まず 女性の考える台所は 極端に言うと

台所は 自分のお城であって 誰も中には入れない感覚です

たとえば 独立した 狭い I 型キッチンが以前は主流でした

最近でこそ 対面キッチンとは言ってますが 

スタイルは I 型の 自分のお城タイプで 他人は入れません

それに対して 男性の考えるキッチンは 

家族でも 友達でも ワイワイ ガヤガヤ 大勢で 皆で使える 

オープン式のアイランドスタイルのキッチンを

希望する男性が多いです

女性は 個室 I 型 自分の城 スタイル

男性は アイランド型 ワイワイオープンスタイル

まったくキッチンのスタイルが違います

そんな我がままな女性のキッチンでも

また男性のアイランド式キッチンでも

ブリックスの家づくりは オリジナルのキッチンが

自由につくることが出来きます

ブリックスの天然石ユニットを組み立てて 

天然石のキッチンのカウンターや 

天然石のアイランドキッチンが

形も自由に つくることが出来ます

その組立は 女性でも男性でも誰でも出来ます

自然石の素材も 自分の趣味や好みで選べます

パスタ やいろいろな麺をこねるには 大理石などが最適です

市販されている既製品のシステムキッチンより 天然石がいいと思います 

世界で一つの自分だけのデザインの キッチンがつくれます

辛い家事も 明るく楽しいキッチンになるかもしれません

自然石のユニットでつくるオリジナルキッチンを

ブリックスの家づくり

  
ブリックス建築のホームページもご覧ください

アイランドkmati
天然石 アイランドキッチン
ハーレーダビットソン 
ha-re.jpg

ハーレーダビットソンという名前の大型バイクがあります

性能や 経済性 スピードも日本のバイクの方が早いのです

価格は高額で日本のバイクの値段の2倍以上します

ところが 大型バイクでは世界で一番売れています

世界131ヶ国、100万人以上のファンの世界最大のライダーズグループです

日本のメンバーは約35,000人以上です

創業は1903年と100年以上前です

なぜハーレーダビットソンは人気があるのでしょうか

ハイウェイでの快適走行を目的としたツーリングバイクへのこだわりに特化し

750cc超の大型バイクを専業とする路線に専念したのです

その価格は他社のバイクよりも2倍以上でありながら

性能にはこだわない 独自の販売戦略

ハーレーは小型自家用車並みの価格で そこから更に 

数100万円程度かけてカスタマイズを施すのが流儀です

安価で高性能をウリにした日本製品によって

駆逐された米企業が少なくありません

価格競争で採算が合わない小型バイク部門はすべて廃止

750cc超の大型バイクを専業とする路線へと変更しました

ハーレーバイクは実用性よりも

ハーレーに乗る楽しさ ハーレーを所有する喜び

ハーレーを通じた仲間とのふれ合い 

などを創出することに主眼を置き

ハーレーこそが生き甲斐 という熱狂ファンを生み出しています

それを ライフスタイルマーケティング と位置付けています

心がトキメクとかワクワクするというのは顧客を“虜”にすること

家づくりも 楽しくなければ 家の価値はありません

ブリックスの建築は ハーレーダビットソンのように

骨太で 100年以上の耐久性と 性能を持った 

住んでいて 楽しくなる建築を目指しております

天然石で覆われた分厚い 25センチの壁の 

鉄筋コンクリート建築

ブリックス建物をご検討ください


  
ブリックス建築のホームページ

image_201308112304552db.jpg
骨太RC構造
狭小地断面図


日本人の家に対する不満は限界に達しています

不満な理由の第1位はなんといっても家が狭いことです

その他 部屋の数 台所の不便さ 部屋の防音 など

統計をとるまでもなく 日本人であれば誰でも抱えている問題です

しかし これから家を建てるときには 

この様な問題を解決した家を建てたいものです

ところが せっかく家を新築しても ほとんどの家は

同じような家になってしまうのが現実です 

それは土地の広さが同じで 家の建て方が同じ木造住宅では

家は新しくなっても 家の広さや問題点は 建て替える前と同じです

何かを変えなければ問題解決はできません 土地を変えることはできません 
  
では何を変えればいいのでしょうか

それは 家を建てる建て方です つまり建築の工法です

正解は ブリックス建築工法です

今までの家の建て方と何が違うのかというと

家を建てるときには どんな建物でも 家の外から足場を組んで
建てます 
そのために 家の外側に施工のためのスペースが必要となります

建てた後には ただの空き地ができるだけの無駄な空間です

ところがその無駄な空間がなくブリックス工法は家を作ります

なぜかというと 家を作るときに外側から作るのではなく

家の内側から作るのです 

なんだそんな簡単なことならどこの建築会社でも

簡単にできるでしょうと 皆さんが云われることと思います
 
ところが 建物の外壁の工事は外からつくります

そして足場が必要となります

ではなぜブリックス工法は内側から外壁の工事ができるのか

それは世界特許を取得して完成した ブリックスのユニットにあります

あらかじめ外壁になる本物の御影石を埋め込んだ

ブリックスのユニットを 内側から積み上げて 

その壁の中にコンクリートを建物の内側から流し込み 

建物を完成させるのです

同時に御影石の外壁が完成するのです

このようにして外側の施工スペースが不要となります

その分 家の中が広くできるのです

今の家に不満のある方は ブリックスの建築工法を
ご検討ください 
きっと満足のいく 家づくりができることでしょう

  
ブリックス建築のホームページ


賃貸併用住宅
上大岡外観

自宅の住宅と賃貸マンションとが一体となった複合ハウス
 
自宅を新築することと 収益を生み出す賃貸マンションを

同時に建設することで 建物全体の建築費を

マンションの家賃収入で返済することが可能となります

賃貸マンションを持つことで 老後の安定した収入を確保することは 

これからの年金問題を考えるとき賢明な選択です

最上階と屋上を自宅の住居エリアとして

その他の階下エリアを賃貸マンションとすることで

限られた敷地を効率よく資産活用となります

都市部では個人の住宅を建てただでけでは容積率が余ります

その余った容積率を利用して 賃貸マンションを階下に建築します

この複合ハウスは 収益を稼ぐということ意外に

メリットがあります

たとえば 1戸建ての家を建てるとき 

2階建ての低い建物が一般的ですが

日当たりが悪く 庭も狭くなります

1階2階など低層部分を賃貸マンションにすることで

自宅部分は3階になり屋上の庭と一体として利用できます

屋上などは 日当たりも良く 広い庭が確保できます

家庭菜園等 快適な空間がつくれます

今までとは違った新しい住まい方が可能となります

また マンションスタイルは複数の人たちが住むことにより

防犯上の安全や 鍵一つで外出も可能です 

建物のデザインにより 外観は大きな一軒家の様に 
 
マンションには見えないようにすることも可能です

ブリックスの建築は本物の御影石の外観で

アールなどの曲線を生かしたヨーロッパスタイルの

建物のデザインで 数100年の耐久性が可能です

メンテナンスフリーの100年建築

賃貸併用住宅は

ブリックス建築

  
ブリックス建築のホームページ
トルコ地震image

インドネシヤで起きたマグニチュード7・5の地震では

沿岸部に6mの津波が押し寄せ

死者1,000人以上の被害者が出ました

以前に起きた イタリアのラクイナ地震では

街の80%が壊滅しました

iイタリア地震mage

ヨーロッパの住宅はレンガ造り または石積み建築です
いわゆる組積造建築が多く 鉄筋の入っていない建築です

無筋の建物は 地震に弱い建築であり 
ヨーロッパ建築のほとんどがこの様な石を積み上げた 
組積造の建物です 美しい街並みの 
ヨーロッパの建物も地震に対する対策は弱いようです

ヨーロッパの建物写真

世界で起こる地震による被害は 
建築関係に携わっているものとして
悲しいことであり 早くこの世の中から地震による
死者がなくなることを望みます
地震に強いのは やはり 
鉄筋コンクリートの建物です

ブリックスの建築は 地震に強い壁式鉄筋コンクリートで
ブリックスユニットがコンクリートを保護することにより
更に強度が強く 新耐震設計をクリアした工法です

外観のデザインは天然石を積み上げた美しい
ヨーロッパスタイルの建物です
ブリックスの建築